スマホ

iPhoneの画面なら自分で修理可能!待ち時間の短縮化

安く出来る

女の人

お得に修理する方法について

長期保証制度は購入先で購入金額の5%程度を上乗せすることで加入でき、3年や5年といった長い期間中に起きたパソコントラブルを無償で行ってくれる制度です。ただし、パソコンを購入してから1年以上経過していたり、長期保証制度に加入していなかったら、これらの制度は利用できないので注意が必要です。もしこれらの制度を利用できないのなら、パソコン修理店のキャンペーンを利用することをお勧めします。パソコン修理店の中には割引キャンペーンを行っているところがあり、それらはインターネットのホームページで確認できるので、パソコンのトラブルが発生した時には利用してみることをお勧めします。

パソコン修理費用について

パソコン修理費用はパソコンの故障した個所によって異なります。パソコンのトラブルで最も多い故障個所はハードディスクで、この箇所が故障した場合にはハードディスクの交換が必要になります。修理費用は故障したパソコンのメーカーや種類によって異なりますが、相場で2万円から4万円程になります。ハードディスクの交換を行うのでパソコンのデータはなくなることがあり、これらのデータ復旧を行う場合には専門の業者に依頼する必要があります。もしデータ修復を行うのならばデータ障害の原因によりますが、費用がさらに3万円から6万円程掛かります。パソコンの修理費用がいくらになるかは依頼した後に見積書が作成されるので、それをよく確認して修理依頼を出すようにすることが望ましいです。